講座要項とカリキュラム

 

独自理論.jpg90日後には株で損をしたと言わなくなる講座


1.講座要項  

   授業日数 :  2.5 時間の授業× 5回 

               約1時間の個別カウンセリング

             
   受講期間 :  約 3カ月

   受講料   :    150,000円 (税込162,000円)

 

 2.授業日程・会場

   授業日程、会場は画面左のメニューからご確認ください。

    ※ 個別授業、短期集中授業をご希望の場合は別途ご相談ください。


 3.カリキュラム  
  

  カリキュラム

体験授業

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 本コースを受講する前の大切な考え方をお話しします。

 詳細はこちらをご覧ください。(体験授業&説明会


  ・ 株は儲かるものではなく稼ぐものです。

  ・ なぜ個人投資家はなぜ株で勝てないのか?

    どうすれば負けなくなるのか?

  ・ 企業業績やニュースは一切見ない。

  ・ 投資家からトレーダーへの転身。

  ・ 企業業法やニュースは一切見ない。

  ・ 株価チャート一つだけで勝負します!

 

上がる株を買う方法

 どんなチャートが上がる銘柄なのか?

 その見分け方とピンポイントの買い場を、

 ろうそく足と移動平均線の関係から探します。

  実際にプロジェクターで映しながら具体的に解説します。


 第1回

 

 

 

 

上がる株を探す

  株の動きには一定の法則があり、グッと上がる効果的な

 買いポイントがあります。

 上がる株の探し方を学びます

  ・ 「初動」と「押し目」のチャートパターンとは

  ・ 探し出す方法と詳細な見極め方とは

  

 第2回 

 

 

 

 

上がる株をさらに厳選する

 選んでも良い銘柄と、選んではいけない銘柄の選別方法

 銘柄探しの精度向上を図ります。

 中長期的視点を加えた見方も加味します。

 

 第3回

 

 

 

 

 

 

上がった株を売る方法(利益確定)

@ 売り目標の設定と利益確定

    利益確定の目標をどこにせっていするのか?

    目標まで到達したら利益確定をします。

 A 上昇途中で失速した場合の利益確定

    どうなったら失速と判断するのか?

    出来る限り利益を残して売ります

 第4回












損切りの方法 

上がらなかった場合の損切り

残念ながら買値よりも下がったらどうするのか?

   損切りをして大切な資金を守ります 

   これを知らないと大損をします。

負けを小さくし(ロスカット)、

資金をコントロールするための方法を伝授
 

第5回


 

 下げ相場で稼ぐ空売りとは

 株は下がっても稼ぐことが出来ます。

 株価が下がると損をしますが、

 その下がる分を逆に利益にする方法を学びます。


講座の総まとめ

 「探す」、「買う」、「売る」の総まとめをします。


個別カウンセリング

 

 

 

 

 

 講座を受講された方全員に授業とは別に

 個別のカウンセリングを行います。(約1時間30分)

  ・ 授業で解らなかったこと

  ・ もう少し詳しく聞きたいこと

  ・ 聞き漏らしてしまったこと

  ・ トレードの失敗分析やクセの把握

 何でも構いませんのでこの機会にご質問ください!

 

 

 特徴1.jpg

  

DSC_0508.JPG

4.講座の特典     特典.jpg

 
@ メール無料相談

 授業を受けて自宅で復習すると必ず疑問点が出てきます。

  ・ これは上がる銘柄なのだろうか?

  ・ この銘柄のこのチャートの場合、理論をどう当てはめたら良いのだろうか?

  ・ 買いポイントをロスカットの判断基準は?

 自問自答することなく、どんどんメールで質問してください。

 徹底フォローをしていきますので効果的にスキルアップすることが出来ます。

 ケーススタディを積み上げることはもっとも重要なポイントです。

 原則24時間以内でお返事します。

 メールによる質問は無料です。回数制限はありません。

 

  

A 再受講制度

 授業を一度受けただけでは理解することが出来ないかもしれない。

 そんな不安をお持ちの方のために同じ講座を再度受講していただくことができます。

  

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る